中2ハゲお ~ハゲ歴25年からの大復活~

 

中2ハゲお

中2からハゲ始めたハゲ放置歴25年の中2ハゲおと申します。

家系ALLハゲのハゲ遺伝子強め。

ハゲ歴25年からの大復活を遂げた元ハゲです。

おなしゃす!!

ちなみに僕は40代前半のおっさん。ハゲ放置歴25年からの大復活劇をまずはご覧ください。

治療開始前 治療後(約4年経過)
薄毛治療

フッサフサのフッサですよね。ふふふーーーんだ。

 

治療開始前の僕からは考えられない毛量になりました !!!

 

もう一度言いますがハゲ歴は25年。

 

AGA治療してみて思うのはハゲで悩んでいても諦めないで欲しいという事です。

 

正直、10代~20代の頃はハゲていく人生なんだなぁ俺。。。って諦めていました。

 

もうね、自分のハゲ頭が悔しくて悔しくて。中学、高校の頃はよく一人部屋で泣いていました。

 

それはさておき僕の年代だと若ハゲ時代は育毛サロン全盛期。リーブ21が希望の光でしたからね。

 

AGA治療なんてなかったし、育毛サロンに通っていた友人なんて百万単位でお金を使ったあげくハゲ散らかったまま。

 

何ならハゲが進行している始末。

 

育毛剤をやっても生えないし、何をやってもダメな時代。

 

ワカメやヒジキを食べると生えるって言われていて本気で毎日食べていたくらいです。

 

完全にハゲへの絶望感と諦め感がハンパなかったのを記憶しています。

 

しかし、30歳の頃AGA治療の存在を知り【これだ!!!!】ってなりましたね。

 

妊活等のイベントがありすぐには治療に踏み切れませんでしたが30代後半にしてやっとこさAGA治療することに!

 

上記のような結果に至ります。

 

ハゲている方全員に言いたい!諦めたら試合終了です!!(スラムダンク 安西先生の言葉 泣きそう)

 

今は多くのハゲ達がAGA治療で救われている時代。治療しない手はありません。

 

ハゲてる事でいろんな事が奪われます。特に10代~20代の若ハゲ時代に奪われる事(損する事)が多すぎる!

 

  • 青春時代を謳歌できない
  • 受験勉強に集中できない
  • 就職活動で不利。。。たぶん
  • 髪の毛の事ばかリ考えていて他の事に頭がいかない

など。。。

 

恋愛、受験、就職で不利となり当然結婚も不利になる。これがリアルです!

 

けどこれらはAGA治療で髪の毛さえ生えてしまえば吹き飛びます。(全てではありませんが)

 

もっと言えばこれからの人生の好転が大きいと言えるんです。

 

僕はAGA治療してこんな流れができました。

ハゲてる時の負のスパイラル
M字ハゲ・頭頂部ハゲ併発➡自信喪失➡やる気でない➡行動しない(消極的)➡外出も億劫➡だから彼女できない➡更に自信無くす➡・・・
治療して出来上がったスパイラル
M字ハゲ・頭頂部ハゲ併発➡自信喪失➡AGA治療➡髪の毛フサる➡自信取り戻す➡行動力増す➡筋トレダイエット始める➡体型細身になる➡更に自信つく➡・・・

 

僕は30代後半からの治療なんでこんなもんですが、若ければ若いほどAGA治療で大きく人生が変わります!もちろん良い方にです。

 

ハゲは心の病にかかってる。だからこの病を治すには髪の毛を増やすしか方法はありません。

 

このブログをキッカケにAGA治療の参考にして人生を変えて頂ければ幸いです。

 

僕のAGA治療体験記はコチラで見れます!

 

中2ハゲお 初めての屈辱!中2の時友人からのハゲ指摘でハゲ自覚!

中学2年も始まりの頃。学校行事で写生会がありました。

 

ここで【中2ハゲお 初めての屈辱!ハゲ指摘でハゲ自覚!】事件が起きます。

 

あの日は超晴天。ハゲが嫌う天候の一つ【ピーカン】というやつですね。

 

要はハゲが超絶に目立つ天候という事です。太陽光は無情にも僕の頭を照らし同級生たちにハゲ頭をさらけさせる事になったのです。

 

友人
なぁ〇〇ちゃんってカワイイよなぁ・・・あれっ!
おいおいおい、ハゲお!お前めっちゃくちゃハゲてんじゃん!!!ちょっと皆 来て来て!こいつハゲてるって!

中2ハゲお
そんな事ねぇだろうよ。ちょっと光当たってるだけでしょー汗

友人
(皆でよってたかって見てる状況)おいマジでハゲてんじゃん!スケスケパンツじゃねぇ!

中2ハゲお
(女子もいるのに屈辱的!泣)・・・

 

この日は流石に落ち込みました。もうねハゲるほど。

 

自宅について自分の部屋にある鏡へ手鏡1つ持ってダーーーーーッシュ!!

 

頭頂部に手鏡をあて照明器具の真下で光の当たってる状態で確認をしました。

 

中2ハゲお

ハゲてるって言っても光当たってたからに違いない・・・

(声も出ない状態)・・・ハ、ハゲてる。てっぺんが。。。

 

この後、悔しくて悔しくて涙。

 

あの時言われた【頭がスケスケパンツじゃね!】って言葉が走馬灯のように頭から離れず超悔しい思いから睡眠もロクスポ出来なかった。

 

どうにかできないのか!!!泣泣泣 そして号泣!

 

この出来事で僕はハゲを自覚し始めたのです。

 

ハゲ受験期の話し

僕が通っていた高校は偏差値で言えば当時60くらい。

 

一応、ギリ進学校と言われ周りは全員大学受験。

 

僕の親世代は「男はいい大学を卒業して大企業に就職さえできれば幸せ!」

 

そんな古臭い考えの持ち主。まぁこの頃の親と言えばそういう人が大多数だとは思いますが。。。

 

【男は大学、男は大学】と親から念仏のように唱えられてきたので僕も大学を目指すようになります。

 

しかし、頭はハゲ。勉強とは無関係だと思いきや そんな事はありません。

 

ハゲは残酷なほどに勉強時間を奪います。

 

高校入学した時の気持ちとしては

 

「よーし!勉強いっちょやったるぜ~!」とノリノリでした。

 

実際に、入学して1ヵ月程は毎日勉強する習慣がつき抜き打ちで実施したテストでは上位。

 

しかーーし、高校に入学して友人も多くなってきた頃またあの事件が起きたんです!

 

高校でもハゲ指摘を受け心のダメージMAXに!

 

当然ですが中2でハゲ始めたんで少しずつ少しずつハゲは進行しています。

 

僕が最も気にしているのは頭頂部。カッパハゲと言うやつですね。ザビエルハゲとも言われた事あるなぁ。

 

ちなみにこの頃の僕の見た目は前からパット見た目はフサフサ。

 

前髪でM字は隠れるレベルの軽症ハゲだった。

 

けど後ろからの見た目は薄い事がクッキリ分かる。上から見たら尚更です。

 

そんなある日の教室。超晴天で光が差し込む窓際で事件は起きます。

 

友人
(女子も横にいるので小声)ハゲお~、エロビデオ入手したぞ~~!貸してやる・・・

友人
ってかお前ハゲてんじゃん!!てっぺんザビエルじゃね!!
皆見て見て~これハゲてるよね?(ザワつく)

中2ハゲお
・・・ちょっとだけね。。。光当たってるのもあるし。

友人
太陽光の問題ってか、薄さの問題でしょ。だって俺の頭見て見ろよ。透けないだろ。

中2ハゲお
う、うん。まあそうだな。。。ハハハ 汗

中2ハゲお
女子も横で聞いてるのに。。。めっちゃ屈辱 泣

 

この日も自宅に帰って自分の部屋へダーーーーーっシュ!!!手鏡持って鏡の前へ。

 

やる事は頭頂部の毛量確認。

 

中2ハゲお
中学の時より進行してるかも。。。頭頂部がうっすら丸いじゃん。悔しくて泣泣泣!号泣!

 

これ以来、毎日のように頭頂部を確認しては落ち込むという習慣ができてしまいました。

 

ハゲを見ては泣くという毎日。勉強も手につかず、成績は落ち込み学年でブービー賞を取るほどになってしまいます。

 

勉強が手につかないのは3年間継続。そして浪人しても継続。

 

情けない事にモーニングルーティン、ナイトルーティンでハゲ頭の確認というのが習慣化し毎日落ち込むという事態に。

 

中2ハゲお
はぁ(*´Д`) やっぱりハゲてる。。。勉強しても気が乗らないなぁ。頭入んないし。こんな時は寝て明日に備えよう。。。(´Д`)ハァ…寝るか。

 

この負のスパイラルが高校時代に構築され気持ちが乗って勉強した事がほぼありませんでした。我ながらメンタル弱ッ!!

 

当然、この調子なんで現役で受験した大学は全て失敗!浪人する事に。

 

浪人しても負のスパイラルからは抜け出せず、結局三流大学に入学。

 

振り返ってみるとハゲに奪われた4年間。この時思いました。

 

【ハゲは大切な時間を奪う。恋愛も勉強も。。。】

 

各年代ごとのハゲ苦悩!

中学生の時のハゲ苦悩!

 

中学2年から【中2ハゲおは頭頂部が薄い】というイメージがつき、僕も「気にしていない素振り」を一生懸命作っていたんでハゲいじりが結構ありましたね。

 

割と活発な方だったので友達も多かった。友達の数だけハゲをいじられたって感じですね。

 

なるべく雰囲気は壊したくなかったというのもあり、心が壊れるくらいハゲいじりを笑って切り抜けていました。

 

しかし、人間バランスで生きています。自宅に戻ってからは部屋にこもりハゲを気にする日々。

 

笑ってごまかしている自分に悔しさしかありませんでした。

 

この頃は父親のハゲ頭を見ていつもこんな事を思っていました。

 

中2ハゲお

(´Д`)ハァ…俺もあんな頭になるんだなぁ。何歳でハゲたんだろうか。

お父さんの昔の写真で確認してみるかっ!

 

父親の昔の写真(30歳頃)を確認してみると少し薄い感じは出てる。

 

ハゲ方が頭頂部ハゲなんで前からは目立ちにくいという事か。。。

 

ストレートに聞いてみるかっ!

 

中2ハゲお
お父さんはさぁ。何歳で頭薄くなったの?

父親

なんだよ、いきなり。気になり始めてきたのか!?

そりゃさ、40歳くらいだよなぁ。昔はフッサフサだったんだよ。

もうね、髪の毛が多すぎて困った位だったな。うん。

母親

何言ってんの!出会った時からテッペンがハゲてたよ!

禿・げ・て・た!!


出会ったのはお父さんが29歳の時。

フサフサのお父さんなんて見たことがないよ。

父親
・・・

中2ハゲお
やっぱり。20代にはハゲてたんだなぁ。ってか安心してる場合じゃ。。。
自分も20代には・・・(´Д`)ハァ…

 

そんな父親の過去を知り更に悩みは深くなっていった。

 

(´Д`)ハァ…溜息しか出てこない。。。

 

高校時代のハゲ苦悩!

 

高校入学!第一希望の高校に受かりハゲの事は忘れてウキウキ。

 

クラスメートは45人。女子少な目の高校で男子30人に対して女子15人。

 

カワイイ子いるかなぁってチェックしてたら。。。

 

中2ハゲお
ズッキューーーーーーーーーン!!!
めっちゃカワイイ子がいる~!。。。A子って言う名前かぁ。ドキドキ。

 

完全に恋です。

 

そして1ヵ月が経過した頃、席替えが。。。何と奇跡!A子と隣に!!!心臓バクバクで頭頂部から心臓が飛び出てきそうな位の感覚。

 

A子
隣だねー!宜しくね❤

中2ハゲお
よ、よ、よろしく。汗

 

それからというもの積極的に話しかけてくるA子。もう完全に好きになってしまいました。

 

そして休憩中に事件は起きます。

 

A子の横でハゲ指摘を受けるという屈辱的な瞬間が。。。

 

友人
(女子も横にいるので小声)ハゲお~、エロビデオ入手したぞ~~!貸してやる・・・

友人
ってかお前ハゲてんじゃん!!てっぺんザビエルじゃね!!
皆見て見て~これハゲてるよね?(ザワつく)

中2ハゲお
・・・ちょっとだけね。。。光当たってるのもあるし。
太陽光の問題ってか、薄さの問題でしょ。だって俺の頭見て見ろよ。透けないだろ。

中2ハゲお
う、うん。まあそうだな。。。ハハハ 汗

A子
・・・

中2ハゲお
女子(A子)も横で聞いてるのに。。。めっちゃ屈辱 泣

 

高校に入学しての初ハゲ指摘がこれ。

 

これほどの屈辱はありませんでしたね。高校生活で1番と言っていいほどの悔しい経験。

 

もちろん、彼は僕がA子を好きな事は知りませんでしたがもうちょっと気を使えよというのが本音でしたね。

 

こんな出来事で頭頂部ハゲというイメージがついてもA子は積極的に話しかけてくれ3年間ずーーーーーーっと恋をしてしまいました。

 

しかーーーーし。ハゲているという自分の容姿に自信がなく、結局何にも出来ずじまいで卒業。

 

3年間仲良くしてくれた唯一の女子。純粋ハゲな僕にはこのチャンスを活かす事すらできませんでした。

 

デートに誘う事もなければ、当然告白もできず。。。

 

ちなみに大学受験も失敗。浪人時代もずーーーーっと好きな思いを引きずっていました。

 

(´Д`)ハァ…やっぱハゲてると何もできないよなぁ。どうせハゲてるし、いいんだいいんだ。。。

 

大学時代のハゲ苦悩!

 

高校生活でA子に告白できなかった後悔から大学では変わろうって強く強く思ってました。

 

友人はいつもの通り、たくさん出来て色んな繋がりで合コンに行くチャンスがわんさか到来します!

 

友人
なぁなぁ~。ハゲお~!今度、俺のバイト仲間の女子が友達連れてくるから合コンやろうって言ってるんだけど。お前彼女いないしさ、来いよ。

中2ハゲお
お、俺!いいの俺で。参加するよ!

友人
いいんだよ。誰が参加しても。彼女いない人集めて5人対5人でやるからさ。カワイイ彼女作っちゃおうぜ!!

中2ハゲお
やったぜーーーー!
理系大学で女子ほぼいないし、こういう出会いしかないよなぁ。
いきなり大チャンス到来!!!!!高校の時の後悔あるし、当たって砕けろ精神で行くか!

 

というわけで合コンに参加することに。

 

そして初合コンに挑むことに。。。

 

ここでの結果は惨敗。言うまでもありませんがハゲにはハードルが高すぎた。

 

5人対5人で合コンしましたが、完全に5人対4人でした。

 

僕だけ明らかに話しかけても反応悪いし、席替えをして他の子になっても同じ。

 

けど周りを見ると何か盛り上がってる。

 

中2ハゲお
これって。。。やっぱり髪薄いからだよな。。。
(´Д`)ハァ…ハゲにはハードルが高いんだなぁ。合コンはさ。

 

こんな感じで撃沈でした。連絡先も僕だけがゲットできずじまい。

 

しかし、幾度となく合コンに参加します。高校の時に好きな人へ告白できなかった後悔から行動をすると決めこんでいたからです。

 

当然、結果は同じ。本当に再現VTRかよってくらい同じ事が起きました。

 

何度も何度も行きましたが何度も何度も再現される。

 

やっとここで気付きます。

 

中2ハゲお
やっぱりこれはハゲが原因で自分は足切りされてるに違いない。だから僕だけに冷たい感じだし、口数が少ないんだな。ハゲは闘えないのか。。。

 

(´Д`)ハァ…ハゲって生きずらいなぁ

 

サラリーマンになってからのハゲ苦悩!

 

流石に大人の世界では紳士的な人が上に立ってハゲ指摘で悩む事はないだろうと勝手に思い込んでいました。

 

ところがどっこい、そんな事はなくたくさんのハゲ指摘を受けてきました。

 

正直、友達だと少し機嫌を悪くしてみたり、面白くない雰囲気を出せば分かってくれたりしますが上司はそうはいきません。

 

飲みの席でハゲいじりされれば周りはそれに合わせて爆笑したり、当然僕は機嫌を損ねるわけにはいきません。

 

こうなると負のスパイラルとなり、ハゲいじりはエスカレートしていく。これが社会人で実感した事です。

 

僕が新入社員時代は今とは比べ物にならないくらいパワハラが当たり前だったし、それに耐えてこそ1人前みたいな風潮がありました。

 

だからハゲいじりに耐えて、耐えて、耐え抜いてきました。

 

そして時が経ち、29歳の頃。かなり頭頂部も薄くなってきました。

 

そんなある日。同じ部署メンバーでの飲み会があった。

 

仕事が終わる時間がマチマチなので駅前で待ち合わせをすることに。

 

部署メンバーは約15人ほど。

 

そして皆が集まった時。上司が僕の頭を両手でビチッと分けて言いました。

 

上司
前から思ってたんだけどさ、お前テッペンすっごく薄いよなぁ。
ちょいちょい、皆見て見て~!集合!

ここスッゲーハゲてるでしょ。若いのに。

これどう思う?

同僚

いやーーっ。本当にきてますね~。(Aさん)

うっす!(Bさん)

ヤバいな20代なのに。。。(Cさん)

中2ハゲお
・・・(´Д`)ハァ…

 

この日の飲み会は記憶がありません。飲みすぎでじゃないですよ。

 

悔しすぎて悔しすぎて記憶が飛びました。

 

その位ショックだったという事。次の日まで気持ちを持ち越してしまい、翌日の仕事も使い物にならず。

 

中2ハゲお

何でハゲ指摘ばかり受ける人生なんだろう。

言われては落ち込み、1日が台無しになる。そんな事の繰り返しだよな。

中学2年のあの頃からずっと。。。

 

色々と苦悩を語らせていただきましたが全て実話です。

 

若くハゲた方なら同じように友人からハゲ指摘を受けたり、会社でハゲをネタにされたり気持ちが落ちた経験はあると思います。

 

結論これらは若ハゲサラリーマンの宿命。フサにハゲの気持ちなんて分からないからです。

 

きっとハゲてて悩んでるんだろうなぁと思っているフサでさえもまさかここまで悩んでるとは考えていません。

 

ハゲは生きずらい。これが現実なんです。

 

ハゲを治療できる!!?【お医者さんに相談だ!】

 

爆笑問題がCM出演していた【お医者さんに相談だ!】のフレーズでAGA治療のCMが流れたのが今から10年以上前の出来事。

 

この時は耳を疑いましたよね。

 

「薄毛を薬で治療できる!?なんだってーーーーーーーーーっ!!!」

 

今まで人工植毛、育毛剤、育毛サロンしか方法がなかった。しかもどれも薄毛には有効ではない方法ばかり。

 

けど、薬で治せるとはハゲにとって正に衝撃!!

 

即効でネットで検索。こんな情報が。

 

ネット検索で分かった事
✔AGAになるメカニズム
✔プロペシアという薬がどうやら有効であること
✔プロペシアは皮膚科で処方してもらえる薬だということ
✔専門的な治療は城西クリニック(現Dクリニック)でできるということ(治療費用は確か1ヵ月32,000円程度)

 

これらが判明し、僕はAGA治療に興味を持ち始めます。っていうか近い未来にやってみたいという思いに。。。

 

一度目のハゲ治療を考えたけど諦めました。。。

 

そして32歳の時、妻にAGA治療について話しをしてみます。

 

実はこの相談した時というのは妊活を考えてる時で妻も薬の服用を控えていて、風疹やら麻疹やら子供の頃にかかってない病気の予防注射を受けたりとしていた時期でした。

 

ただ、AGAは進行するもの。この機会を逃したら更にハゲちゃって取返しがつかないかも。って考え妊活と重なった時期に相談となってしまいました。

 

案の定、妻の反応は悪く色々と話し合いをした結果見送る事に。。。

 

子供が産まれた後に持ち越しになるまでの過程を簡単に知りたい方は下記の記事で見る事が出来ます。

 

ついに念願のハゲ治療開始!!!

 

子供を2人目を考えていたのでちょっと間をおいて落ち着いてからAGA治療を開始。

 

AGA治療をやりたいっ!と相談した日から7年もの月日が流れていました。

 

これだけ月日が流れていると妻の記憶からも僕がAGA治療したいという事なんて頭から抜けています。

 

治療したいという思いを伝えるところから。振り出しに戻ったという事ですね。

 

当然と言えば当然。出産だけでも大変な上に子育てしてますからね。。。僕のハゲ頭なんかに興味すらない状態です。

 

それはさておき結婚してからのAGA治療はお金の問題が生じます。

 

僕のようにAGAクリニックで治療をしたいという方は尚更。妻の許可どりが最も高いハードルとなります。

 

そして何とか妻の許可を取り付けクリニックで治療ができる事に!念願のAGA治療!

 

これにより冒頭でお伝えした頭まで回復したとさ。めでたし、めでたし。

 

どうやって妻の許可を取り付けたかは以下の記事が参考になります。

 

ブログ運営をする上で約束させていただくこと

 

長文お付き合いいただきありがとうございます!

 

ブログ運営をしていく上で皆さまにお約束させていただきます。

 

それは誠実に正しい情報をお伝えしていくという事。

 

宜しくお願い致します。

 

僕のAGA治療体験記はコチラで見れます!